忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

OS


KDDIに続いて次はdocomoが発表しました。新しいOS搭載のスマートフォン。あぁ、新しいOS搭載のスマートフォンが出るならiPhoneじゃなくてもいいかなぁ^^。最近少し考えが変わってきて、やはり、日本製のスマートフォンを応援しようという気持ちになってきました。iPhoneくらいの大きさのスマートフォンもあるだろうし、そうしよう♪。docomoの新しいOSは「タイゼン」というそうです。タイゼンは、韓国サムスン電子や米インテルなどと共同開発している新たなソフトかぁ・・・。う~ん・・・、ちょっとAndroidで様子を見よう^^;。じゃあKDDIのFireFox搭載の日本製のスマートフォンの方がいいかなぁ・・・。ちょっと迷ってきました。この大全搭載のスマートフォンは、今年中に出る見通しなようで、2013年冬モデルとして投入予定とのこと。Androidやiosに比べて開発コストが安いとのこと。docomo独自のアプリやサービスが提供しやすいからか。

悟るにはどうしたらいいか?
悟り
悟り を 開く
本当の自分
ニサルガダッタ・マハラジ
覚 醒
エックハルト,トール
ラマナ マハルシ
PR

相互②


なぜ、我々のブログが検索結果のランキングが落ちたかというと、うちがいつも読んでいるブログに原因があったのです。それは、相互リンクが原因です。その方のブログのサイドバーに相互リンクが表示されているのですが、その相互リンクの数がものすっごい!!!(汗)。1ページ内に表示できるブログの記事数がありますが、その表示されている記事数の数をはるかに超えて、相互リンクが多いと、今のGoogleのアルゴリズムに引っ掛かってしまい、そのせいで評価が落ちて、そのブログのランキングが変動するようになってしまったのです。多分、多分ですが、そのブログの運営者は、もうブログを上位に表示させるのはどうでもよくなったのかもしれません。これまでは、サイドバーに楽天アフィリエイトを表示させていたのですが、なくなっていました。代わりに、膨大なか数の相互リンクを表示させるようになったのです。自由にやりたくなったのかもしれません^^。

安定集客。内部SEOは前輪、外部SEOは後輪。2輪車(検索順位)は「前輪だけ」で安定して走らず
キーワード単位でコンテンツ用意が一番確実。対策キーワード毎に準備
URLのSEO。ディレクトリ部分のみで部分最適化、ファイル名のみで部分最適化。結果、全体で最適に
2012年後半のSEO対策。傾向と対策。情報量・コンテンツ不足のURL、上位表示被リンクコスト増
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
地盤沈降が進むリアル店舗。地盤隆起のWeb店舗。中資本企業もSEO参戦
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
サイト内のURL群、営業と集客の分離。営業部隊とSEO集客部隊に編制
2014年も「被リンクの量」がものを言う。被リンク効果実感は量に比例
「被リンク=負荷」。過剰に負荷かけるとURLは一時的に順位ダウン。負荷微調整なくしてURL育たず
逆SEO対策とは。標的URLの検索順位を下げる対策。「虚偽の風説」を流布するページの順位を落とす
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要

悟りを開くのに必要なのは「何か?」を解説した涅槃ブログ
悟り
悟り を 開く
真 我
本当 の 自分

相互


うちがいつも読んでいるブログがあるのですが、いつもタイトルを検索窓に入力して検索すると、検索結果の1位に表示されていたのですが、いつの頃からか4位だったり1位だったり、2位だったり、上位には表示されているのですが、変動が激しくなってきました。なぜこのように変動し始めたのでしょうか。なぜだろうと不思議でした。以前、このブログに発リンクしていたのですが、うちのメインブログのランキングやアクセス数も落ちてきたのです(焦)。すぐさま外したらメインブログはまた安定しましたが、びっくりでした・・・。影響のあるブログに初リンクするとこんなにすぐ影響が出るのはびっくり・・・。なぜこのブログの影響だと言えるのかと言われると、うちのメインブログからの発リンクはこの時、このブログだけだったからです^^;。なのですぐもしや・・・?と思ったのです。よくよくそのブログを見てみたら、判明しました・・・。なぜ我々のブログの順位が落ちたのか。

検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
世の中はカネ(金)では無い。「世の中はチカラ」である。力が世の中を動かし、力が世の中を変える

催眠療法(ヒプノセラピー)とは何ぞや?カウンセラーサイト
ヒプノ セラピー

出張型サービス。買取・ゴミ処分・廃棄物回収・遺品整理など
出張 買取松山
処分松山
廃品 回収松山
液晶 テレビ買取松山

骨盤の矯正サービス、梅田店HP
骨盤 矯正梅田
整体 梅田

SEO効果高いアンカーテキストは時代で変る。要約型・質問型被リンク
SEO集客URLのオリジナル部分は集客に最適化、共通部分は営業に最適化
グーグル不動の上位表示コツ。高コストの強いサイトから被リンク獲得。強い衛星サイト,強い相互リンク
昔は「ゼロ評価+プラス評価」、今のGoogleは「マイナス評価」も導入